お店探しはプロにお任せ!【救急幹事】

10名以上の会社宴会はプロにお任せ下さい!

飲食店 予約キャンセル対策がアツい!

 

こんにちは!救急幹事案内人です。

f:id:kyukyukanji:20170830150911j:plain

 

毎日暑くてたまりませんね…。

 

 

 

さてさて、先日のニュースでご覧になった方も多いかとは思いますが…

人気飲食店の予約キャンセル対策で新サービス | NHKニュース

☝このニュース。ご存知でしょうか?

提携した飲食店でキャンセルが出た場合に席を買い取り、その情報を無料通信アプリの「LINE」で登録したカード会員に通知します。通知を受けた会員は専用のサイトでクレジットカードによる決済をすることで、予約が難しい人気店を利用できるメリットが、店側にも用意した食材がむだにならないなど双方にメリットがあります。 

 

「直前キャンセル」「当日キャンセル」「無断キャンセル」などなど…

飲食店側にとっては痛手ですね。

お客さん側であったとしても、満席だから予約取れなかったのに、

当日キャンセルが出るなら予約取れたじゃん…ってこともありますよね。

 

 

 

上記以外にも、知られていないだけで「キャンセル対策」は結構あるみたいですよ。

うち1つ、むむむ?と思ったものがありましたので、紹介しますね。

飲食店の無断キャンセル対策方法「予約キャンセルデータベース」とは?

大人数の予約をしたにもかかわらず、連絡なしにドタキャンした方などの電話番号を共有することで、予約キャンセルのリスクを軽減することが期待できます。

こちらのサービスは店の規模などに関係なく、運営者にメールしてID・パスワードを発行してもらえば、どの店舗の方でも無料できるそう。

 こちらは賛否両論ありそうですね…。

ただ電話番号だけが分かる仕組みで、個人情報までは特定されないので、

法律には引っかかる可能性が低いのだとか。

 

 

 

なんにせよ、直前・当日・無断キャンセルはしないのが一番です。

 

救急幹事」では、まだ始めたばかりのサービスということもあるかもしれませんが、

今のところ、ありがたいことに直前・当日・無断キャンセルがあったことはありません。

【会社宴会 10名以上限定】で対応させていただいているから

というのも理由の一つかもしれませんね。

 

どのような理由があるにしても

いつもご利用いただいている皆さま、ありがとうございます!!! 

と、声を大にして言いたい。

 

 恐らくこの「キャンセル問題」は長期的な問題になっていくでしょう。

「キャンセル対策」はもちろん必要ですが、

一番は「キャンセルが減ること」ですね!

 

一人ひとりの「心がけ」でこの「キャンセル問題」もなくなるかもしれません。

 

 

関連記事

幹事をやるだけでコレもらえちゃうの・・・?! - お店探しはプロにお任せ!【救急幹事】

「完全無料」ってホントに完全無料なの…? - お店探しはプロにお任せ!【救急幹事】

 

 

お問い合わせ

救急幹事

 

 

 
広告を非表示にする